1930年代 手製ほっこりガラスコップ 一客
価格:
3,200円(税込み)
品番:
SK−701
重量:
92g
サイズ:
高さ 8.8cm 飲み口直径 6.5cm
数量:
こちらはチェコスロヴァキア1930年代のガラスコップ。手の中におさまるぐらいの小さめのガラスコップで、表面はうっすらと波打つフォルムに形成されています。また底の部分は細くなっていて、フットプレートのついたタイプです。ガラスは薄いブラウン、角度によってはほのかにグリーンのニュアンスのある、なかなか味のあるお色。表面には手書きで小花のペイント。金の彩色には本物のゴールドが使用されています。お花のペイントが良い具合に適当で、手作り感満載、ほっこりキュートなグラスです。大変古いものですが、状態はいいものです。ペイントのはげはなく、ガラスの欠け、擦れなども見られません。もう少しでアンティークのチェコの良品です。写真は2客で写っていますが、一客での販売です。(在庫は2客ございます。)
その他の詳細画像